エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本政府 ASEANへの6兆円の資金融通策表明。 本当に効果があるのか?

<<   作成日時 : 2009/05/03 08:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1241303991/-100
【経済】日本、6兆円の資金融通策表明へ…ASEAN+3財相会議[05/03]

ASEANに対して、日本政府が六兆円の資金を貸し付ける枠を設定する、といってますが、実際に行うかどうかについては消極的にしてほしい。というのも『中国による戦争』は、オカネではどうしようもないレベルにまで達している。
上記の『水戦争の結果、特にミャンマーを中心に、農業生産に甚大な被害を受けている』

http://news.biglobe.ne.jp/international/468/mai_090502_4685819172.html
<ミャンマー>サイクロン襲来から1年 水田へ海水流入続く
抜粋
【バンコク西尾英之】ミャンマーで昨年5月、死者・行方不明者14万人を出したサイクロン「ナルギス」の襲来から2日で1年。アジア有数の穀倉地帯であるイラワジ川河口デルタ地帯では、海水の逆流を防ぐ堤防がナルギスの直撃で破壊されたままで、水田への海水流入が続いている。現地で農業復興支援にあたる国連食糧農業機関(FAO)の今井伸・ミャンマー代表(60)は「堤防修復に力を入れなければ、デルタのコメ生産は回復しない」と訴える。
中略
 穀倉地帯へのサイクロン直撃で、全国的な食糧不足への懸念が強まったが、軍事政権は被災地以外の増産で対応。全国のコメ生産量は前年比3%程度の減少にとどまり、食糧危機は回避された。だが、予定されたバングラデシュやスリランカへの約40万トンの輸出が中止され、これらの国での食糧事情悪化につながった。


上記記事は上の絵とは別だが【中国の水泥棒の結果、起きている事象と同じなのだ】上の絵で見られるように、中国が【水戦争をしかけ、下流の国々が干上がっている】すでに蛇口を抑えることにより、ラオス・タイ・カンボジアの生殺与奪を握った。

これらの国に対して、どのような援助をしたとしても、上流のダムを破壊しない限り、中国による支配は揺るがない。

ゆえに枠の設定、という宣伝効果はともかく、実際の融資は、日本の国益につながらない。
人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エラ通信用 管理ページ 001〜099まで【編集中】
ブログのページが膨大になってきたので、管理ページを設置いたします。エラ通信専用ではありますが、他の方がご利用になられてもかまいません。有効にご利用ください ...続きを見る
エラ通信のチラシの裏
2009/05/20 15:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
日本政府 ASEANへの6兆円の資金融通策表明。 本当に効果があるのか? エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる