エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆kblnjN9OL2氏による染色体観点からの日本人と朝鮮人の類縁関係の否定

<<   作成日時 : 2009/05/18 00:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

これもまた、通りすがりの名無しさんによるすばらしい講義のひとつです。今度は五分程度かかるかな・・・・

833 名前: ◆kblnjN9OL2 [sage] 投稿日:2008/04/22(火) 23:48:23 ID:nxH/XLH8
>>832
人類のY染色体での分類は、A、B、C、DE、FRの主に5つの大分類ができます。しかも、DEはD系とE系にFRは13系統が確認されており、個別に見ると更に細分化 が可能です。

・非出アフリカ系統 A/B系統 アフリカに固有
・出アフリカ第1系統 C系統   パプアニューギニア/シベリア/南北米インディオ
・出アフリカ第2系統 D/E系統 北古参モンゴロイド(チベット/日本)/古ヨーロピアン
・出アフリカ第3系統 K/L/M/N/O/P/Q/R系統 O:アジア N:ヨーロッパ・エジプト

C系とD/E系の分離は6万4千年前位、第3波のO系・N系が3万6千年前、O系統1万7千年前。

O系はアジア全般に広がっていますが、O2b系統は長江文明を起こしたO2系統の北を流れた民族であり、南側を行ったO2a系統と異なって、O3系統のの黄河文明的な文化(利益 重視・人命軽視)を引きずった民族です。この潮流とは別に長江的特長であるのんびりで穏やかな文化を残したのが、早めに彼の 地を去り、南に流れたO2a系です。 中国の漢民族とされる中原の民族のDNA構成を見ても、華南はO2a系統が40%、北はO2b系 が60%となっており、実は内部でも分かれているのが事実です。

さらに、シベリア系のC系を維持してO3系と混血したのが満州系・女真系民族です。 これらの民族はC3系を36%程度維持しています。


<日本人のY染色体分析>
日本で確認できる系統:C/D/N/O系とアジア来訪の全系が確認。(N系はチベットにない)O2a系統(4%)、O2b系統(26%)、O3系統(16%)、C3系統(1%)、D2系統(45%)、N系統(6%)
血統の中心は、D2系統(北古参モンゴロイド)を中心として、O2(長江)系30%、O3(黄河)系、C/N系が若干という形です。しかも、東南アジアを中心としたO2a系統と中国からのO3系統がそれぞれの構成の1割程度が確認される。

このような来訪全系が確認できるのは、世界中で日本だけという特異な地域。 過去の日本列島が地味豊かで、人間をやさしく迎え入れるような約束の地であった証左 (人類史とDNAを解析した人の共通の感想)

<朝鮮人のY染色体分析>
Y染色体を見ると、北古参モンゴロイド特有のD系統がゼロ。O2b系統(50%)、C3系統(12%)、O3系統(38%)の構成。 実際の朝鮮人のDNA比率を見ると、O2b系で残された民族(D系を有しない長江系)が、O3系 を持つ旧漢民族(現在の漢民族はO2b系が34%程度で、混血したもの)に犯され、次いでC3系 を持つ女真や満族に支配された陵辱の歴史が見事に現れています。

<考察>
半島は血統的な部分で、Ob系統(長江系)を基にしてるのは一緒だが、少なくとも日本人特有の特徴は一切持たず、日本人に無い漢民族に蹂躙されつくした痕跡を多量に持ってる。

つまり、黄河文明の中心である旧漢民族(O3系)との争いに敗れた長江文明民族が東南アジアと極東アジアに逃れ、その先端部分であるO2a系とO2b系が日本に着いて、D系、O系、 N系の旧日本人(アイヌ・縄文・琉球)と混血した。

その際、漢民族に蹂躙されまくった混血が現地に残り、徐々に極東方面に移り住んで、それが半島付近に定住し、さらに満族などに蹂躙されまくり、現在の朝鮮人になった。 そのため、文化的ミームは利益・金しかなくなった中華文明(黄河文明)的ミームとなり、 文化面の根本基盤が日本と全く異なる中国傍系の民族となった。
画像

“共和”の種族と“我利我利亡者”の種族。
もしも、同じ生活領域で競合すれば駆逐されるのは日本人です。

人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
◆kblnjN9OL2氏による染色体観点からの日本人と朝鮮人の類縁関係の否定 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる