エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS HN笹畑さん議題によるアル・アラビアとNHKの相似形

<<   作成日時 : 2009/06/17 08:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

http://era-tsushin.at.webry.info/200906/article_45.htmlのスレでHN笹畑さんとお話したイラクのアル・アラビアについて手持ちの資料はほとんどないのですが、ほぼ記憶だけで資料ページを作っておきます。


2003年の3月にアメリカのよって引き起こされたイラク戦争開始の1ヵ月半後、イラクの全組織戦闘の能力が壊滅。あまりに早い幕切れに、まともに占領政策を立案していなかったアメリカが『空白の二週間』をつくる。

仮にアメリカがまともに占領政策をするつもりであれば、この二週間における民心の衡平の回復、法の回復を行うべきであったのだが、もともとアメリカは占領政策の非常に下劣な国家であり、たいていは敵対勢力に政権を取らせて施政させる。それ以外の唯一成功例が天皇家の身柄を押さえて、従来の統治機関にアメリカのために使役させた日本占領のみといっていい。それほどまでに非常に下劣極まる期間の途過を行い、イスラム原理主義勢力のイラク国内への浸透を許した。

そのアメリカがほぼ唯一行ったといっていいのは、対立修派シーア派主導政権の設立であり、それを立てるにあたって『大多数のスンニ派一般国民にはアメリカへの抗議の意思を表明するために、選挙ボイコットをしよう!!』と呼びかけたアメリカ主導のラジオ放送局である。

国民の怒りをまんまとシーア派主導政権の確立にかえたアメリカ政府は、この放送局にさらに資材を援助し、敗戦後初の公営テレビ放送法人アル・アラビアを設立する。

このアル・アラビアは、直接にはフセイン政権を非難する方法はとらない。しかし、天気予報・音楽番組の流布とともにフセイン政権下で被害を受けていた人々の、いかに悲惨なありさまか、そして旧軍がいかに残酷な存在だったか、フセイン大統領がいかに私腹を肥やしていたかを特集やドラマを組んだ、その端々に潜ませてじっくりとした浸透洗脳を行ったのである。この手法は、NHK朝の連続トラマにおける日本軍と米軍の扱われ方とまったく同じである。

人々はこの種の公共放送番組を馬鹿にしながらも結局影響を受けてしまうのだ。テレビ・ラジオ・新聞を奪うとはコレほどまでの凶器であり狂気なのだ。

さて、ところがこのアルアラビアの洗脳放送に対立する組織があった。ドバイの公共放送アル・ジャジーラである。
彼らがアルアラビアの放送しない米兵の残虐ぶり【たとえば、米軍が爆弾攻撃を仕掛けられた近くの家に押し入り、その家の10人以上の家族全員を八つ当たりで皆殺しにした事件を『アル・ジャジーラは事件として取り上げ、アル・アラビアは完全に沈黙していた』】

また、テロ組織と認定されたビルに対する米軍のミサイル攻撃をアルアラビアは黙殺し、アル・ジャジーラは報道した。このような事実の積み重ねにより、アルジャジーラは、イラクにおける第一位の放送局の足場を占め、アメ・アラビアは二番に落ち、洗脳効果は充分に果たしえなくなった。
と、そうアメリカは認識し、

アル・ジャジーラの入居しているビルにミサイル攻撃を行い、記者一名を殺し放送資材を壊滅させたこのあたりはNHKの放送特集海外放送ドキュメントにおいて、アメジャジーラが自らが攻撃を受けた件を番組として作っていた。

日本においても日本敗戦後のNHKは、他の放送機関以上に反体制派【特に共産党員】による浸透を受け、被洗脳者から受信料を取り上げて、洗脳する占領国勢力による反国家報道テロ組織である
今までは一定の節度をもっていたが、近年の台湾問題における反日妄動、2000年ごろの【天皇陛下を弁護なく断罪した民間法廷】、対北朝鮮ラジオ放送しおかぜに対する姿勢を見ると、

いままさにNHKは、日本敗戦直後の洗脳放送局本来の姿に立ち返っているように私には見受けられる。

その目的は、新たなる日本占領と、外国人大量受け入れに伴う、中国・アメリカ主導による日本国家・国民の抹殺にあるのだと、私は今回のシリーズ全編において主張し続けている影のテーマだ。

ゆえにNHKは、抜本的に改革されなければならない。
その過去記事も左上の管理ページから飛んで欲しい。引用は疲れた。

麻生政権が崩壊直前に陥ったことで、日本滅亡にさらに一歩、進んだことになりますので、心理負担が非常に重い状況にあります。このあたりは察してください。

しばらく更新ペースは一日に一度以下になります。

div align="center">画像

人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
説明ありがとうございます。
NHKは本当に危険ですね。しかし大多数は「NHKだから」ということで信じてしまいます。やはり抗議や愛国議員に訴えるなど地道に行動して対抗するのが大事でしょうね。
それと心理負担が重いとありましたが自分も日本の現状に泣きたくなります。でも日本人として生まれ日本にアイデンティティを持っていますから他国に帰化するなどしても解決できません。なので日本滅亡が必然だとしても反日勢力や売国奴に最後まであがき、妨害してやります。神風吹かしてやるぜっ(笑)
笹畑
2009/06/18 00:48
笹畑さん、コメントありがとうございます。
笹畑さんのコメントで少し、元気付けられたので、資料集でお茶を濁すつもりでしたが、予定を変更して、古代朝鮮半島社会の滅亡と現代日本の相似性を提起してみたいと思います。
エラ通信
2009/06/18 07:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
HN笹畑さん議題によるアル・アラビアとNHKの相似形 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる