エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 三田渡碑から推測する17世紀朝鮮社会の絶滅と、現代日本の相似形

<<   作成日時 : 2009/06/18 08:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B8%85%E7%9A%87%E5%B8%9D%E5%8A%9F%E5%BE%B3%E7%A2%91

17世紀、明に助力して清と戦った朝鮮半島李氏は、清の前に大敗し、この碑を作らされた。


■『三田渡碑』、またの名を『大清皇帝功徳碑』、韓国人には『恥辱碑』

『三田渡碑』丙子胡乱で朝鮮が負けた時に、朝鮮王が清国皇帝に9回地面に頭を擦り付けて服従を誓った記念碑。

それに刻まれている文章を要約すると
★『大馬鹿な朝鮮王は愚かにも、偉大な清国皇帝に逆らった』
★『清国皇帝は愚かな朝鮮王を窘め、己の大罪を諭してやった』
★『良心に目覚めた朝鮮王は自分の愚かさを猛省し、偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った』
★『我が朝鮮はこの清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に逆らった愚かな罪を反省するために、この石碑を建てることにする』

さらに1637年1月30日に朝鮮が清国に結ばされた和約の内容は、
★朝鮮は清国に対し、臣としての礼を尽くすこと
★朝鮮は明の元号を廃し、明との交易を禁じ、明から送られた誥命と明から与えられた朝鮮王の印璽を清へ引き渡すこと 
★王の長子と次男、および大臣の子女を人質として送ること 
★清が明を征服する時には、求められた期日までに、遅滞なく援軍を派遣すること 
★内外(清)の諸臣と婚姻を結び、誼を固くすること
★城郭の増築や修理については、清に事前に承諾を得ること 
★清に対して黄金100両・白銀1000両と二十余種の物品を毎年上納すること 
★清国皇帝の誕生日である聖節・正朔である正月一日・冬至と慶弔の使者は、明との旧例に従って送ること 
★清が鴨緑江の河口にある?島を攻撃する時に、兵船五十隻を送ること 
★清からの逃亡者を隠してはいけない 
★日本との交流を許すこと
『二十余種の物品』の具体的には、清国に毎年美女3000名、牛馬各々3000を献上等々。

▼なお、「この和約は下関条約で無効となる」  ← ここ重要

清国に毎年美女3000名
これを実現するために朝鮮半島では結婚を禁じ、女をすべて差し出すように社会に対して命令した。

私はこのことによって儒教立国朝鮮半島社会が文字通り絶滅した、と推論している。


厳格かつ絶対的な法治を主体とする朝鮮社会において、法の潜脱は社会的・政治的・生存的『死』を意味し、この法律に従えば、庶民は結婚相手を失い絶滅するより他はなく、逆に今、生き残っているすべての朝鮮人は、この法律のしばりを受けなかった人間の子孫である。

私はソッテやチャンスンが、朝鮮半島においていつのころからあるのかを知らない。しかし、朝鮮半島において、かなり以前から百済・新羅系とともに重要な勢力であったことは疑いようもない。
この上記の『法的規制』によって、百済・新羅系の遵法している庶民は絶滅に追い込まれ、法に従わない『エヴェンキ習俗朝鮮人』と『生き残るためにエヴェンキ化した朝鮮人』が、朝鮮半島の大衆の過半を占めた事件であるとわたしは推論づけ、

現代日本における特に日本人だけを対象にしたこまごまとした法律規制の多々と、その縛りを受けない朝鮮・中国、そして運用の緩い朝鮮カルト創価学会公明党系の人間ばかりが増殖し、直接に法規の縛りをうける一般の日本人はこの日本社会において社会影響力を喪失し、絶滅に追いやられようとしている。

日本を守るために、という名目で日本破壊を目指した、アメリカ圧力下の小泉竹中改革以来、日本において、日本人勢力の退潮は著しく、今、政界で力を持っているのは、池田大作・坂中英徳・イキョンジェのような『偽装帰化朝鮮人』と、中川秀直・二階俊博・鳩山由紀夫・小沢一郎・社民福島みずほ、共産志位のような『日本人であることをやめた日本人』たちである。

保守を支持すれば、『社会のために』と、一層の犠牲を要求され、それがいやだから、とにげればそれは亡国と社会の絶滅につながる現実。
今は、どちらでもない第三の道が待ち望まれている。

画像


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
三田渡碑から推測する17世紀朝鮮社会の絶滅と、現代日本の相似形 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる