エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 狂気の社会破壊主義 カルト教団抹殺 日本は中国に学べ

<<   作成日時 : 2009/06/19 17:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

1999年、中国において法輪功弾圧が始まる。政治・軍・社会のあらゆるところから、法輪功関係者が迫害され、棄教を問われ、一回だけのわずかな呼びかけに応えなかった者は、その行方を永遠に失った。

同じ時期、フィリピンへの朝鮮人障害者輸出事業が破綻した。アメリカへの輸出と違い、フィリピンへの障害者輸出は、客観的な状況を推論すると、移植用の内臓として輸出していたものだと、私は推論づけている。

当時の移植相場は、内臓臓器一個につき300万、総額500万を超えている例もザラニある。
ところが中国政府がこの市場に殴りこみをかけた。臓器一個100万円を切り、総額でも200万内の値段を実現した。

この事業の隆盛を見る限り、、これは法輪功の人々に対する抹殺と時を同じくしている。
中国国内において、数万人、十数万が永遠に消息を失い、帰ってこない。

元法輪功の人間で帰ってきたわずかな人間はこういっている。
一回だけ、事務手続きのように、おだやかに『棄教するか』とたずねられる。ほとんどの人間はその時点で言葉をにごし、一部の人間は高らかにNoと宣言する。ほんのわずかな人間、冤罪を含めた一部の人間だけが、もう今後一切法輪功に係わらないから、家に帰してくれ、と願い、受け入れられた。

そして、それ以外の人間は永遠にどこかへいってしまった。

画像
大紀元より 中国産 ハーゲンスの人体標本.

この標本などは生きたまま耐腐食薬剤を注入された妊婦であると推測されている。彼らはこのように、人として生まれ、標本や移植用の内臓肉として豚のように殺されている。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1241782398/-100
ハーゲンス【人体】性表現もある「人体標本展」、ベルリンで物議かもす

中国はなんてひどいことをするんだ!!!かれらは人間ではない!!!、
という主張ならば簡単だ。そんな意見主張などウェブ上に無数にある。


しかし、私がここで主張するのはまったく逆だ。結論からいえば、社会を守るためにカルトを皆殺しにしたのは正しかった、と認めざるをえないのだ。

法輪功の危険に気付いたのは、当時の中国、唐家銭外相だ。 かれは、品濃町の創価学会本部でもてなされ、その足で中国に飛び戻り、わずか3カ月程度の間にリストを纏め上げ、『法輪功鏖(皆殺し)』を手がけた。

社会の中に巣食う法輪功を皆殺しにした中国と、あれから10年。さらに司法・行政・立法に浸透され、メディアを支配され、大量の外国人を受け入れさせられ、国家としての一体性破壊をしかけられ、重罪は見逃すいっぽうで、こまごまとした軽犯罪重罰をしかけられ、国内内部のプロダクツサイクルを阻害され、国家主権すら失う崖っぷちにたっている日本。

今また、被害者のいない犯罪、児童ポルノ所持厳罰法の進展を目指しているのは、アメリカのキリスト教系カルトと手を組んだ朝鮮カルト創価学会だ。

社会を守るため、と称し、法輪功を文字通り根絶やしにした中国政府。
今の日本の風潮と国家破壊策動の根源が、朝鮮カルト創価学会にあるのが明白である昨今、わたしは中国の行為への憧憬を隠すことはできない。

そして、創価学会信者も上記の事実を見てほしい。創価学会の主導とする国土交通省傘下観光庁の主張どおり、日本に外国人を大量に受け入れ、参政権を認め、地方分権で国家をズタズタに分断され、無視できない巨大な勢力となり、中国に日本がせ民主的に併合されたとき、皆殺しにあうのはまずあなたたちである。

朝鮮カルト創価学会やめますか? それとも人間をやめて、豚のように抹殺されますか?


http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176558989/491
491 :名無しさん@七周年:2007/04/15(日) 10:34:06 ID:1oUwP9Km0
最期に中国の総理が池田大作に送った漢詩の一部を訳して書き記します。

困難を知ることは易しいが、あえて困難に立ち向かって進み、
有限実行にして約束は必ず守り、行う以上は断固として結果を残す。
同じ世界であるからには、夢は唯一つ、逸れは調和の社会が
春の日差しを呼ぶことである。


聖教新聞4月14日



人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もしかして創価の人間?
ここに書いた人は
2010/09/29 03:00
どこからどこまでがコピペで、どこがブログ主の意見なのでしょうか?私は創価信者でも幸福信者でも法輪功信者でもない典型的な無宗教の日本人ですが、いくらカルトでも「皆殺しでOK」だなんて法治国家ではないと思いますが。
疑問
2010/11/18 01:33
宗教が理由の殺害は沢山あると思いますが、オカルトと決めつけるのは乱暴な気がします。法輪功の方針が分からないので、コメントが難しいです。
怖い。
2013/10/31 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
狂気の社会破壊主義 カルト教団抹殺 日本は中国に学べ エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる