エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 090623 毎日新聞 論説委員布施広 今日の妄言

<<   作成日時 : 2009/06/23 08:39   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

ネット上に公開されている布施宏の映像はありません
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245711618/-100
090623 布施広【毎日新聞・社説】視点:核の傘 今の日本は北の核やミサイルに無防備だが、核武装などに国を導けば取り返しがつかない[090623]
1 :はるさめ前線φ ★:2009/06/23(火) 08:00:18 ID:???
社説:視点:核の傘=布施広(論説委員)

 今の日本には英語のvulnerableという形容がぴったりするだろうか。軍事報告などに頻出するこの言葉は、カニが甲羅を脱いだような無防備な感覚を意味する。北朝鮮が核実験やミサイル発射を繰り返す中、日本人が甲羅をなくしたような不安を覚えるのも当然だ。 01年の同時多発テロ後の米国社会にも、今の日本に通じる不安感があった。 未曽有の惨事が先行き不安を呼び起こし、全米に愛国心と同時に翼賛的な空気が強まった。 そんな空気の中で米国はイラク戦争の泥沼へはまり込んでいったのである。

 8年前の体験を振り返りつつ、こう思う。北朝鮮を想定した敵基地攻撃論や核武装論が浮上しているのは、無理からぬ部分と危険な部分がある。国民の不安をくんだ論議は大事だが、核武装などに国を導けば取り返しがつかない、と。

 守られているという感覚を国民に与えるには、米国の役割が欠かせない。 米国のブッシュ前大統領は01年、台湾を「どんなことをしても」守ると述べ、 08年には「イスラエルがテロや悪に立ち向かう時は3億700万人の強さになる。 米国(人口3億人)が味方する」と語った。

 日本を同列には論じられないにせよ、そんな力強い言葉をあまり聞けない点に日本の一つの問題があると思う。クリントン国務長官が5月、日韓防衛は米国の義務と語ったのは 貴重な例外だ。日米安保があるから防衛は自明との意見もあるが、その意思を明言しても 悪くはない。

 新たな時代に即した防衛論議も大事だ。北朝鮮の脅威を軸に、今の日本が重大な局面にあるのは確かである。安全保障に関する問題は、超党派的に徹底して考える必要がある。 「核の傘」や核抑止などの概念も整理すべきだ。例えば、実に物騒な仮定だが、 北朝鮮が日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、米軍は核兵器で反撃するだろうか。

 冷戦期の相互確証破壊(MAD)によれば、核攻撃には核兵器で反撃する。しかし、中国やロシアが日本を核攻撃した場合、同盟国の米国が中露に核ミサイルを撃ち込み、日本のために米露中が滅びる。そんな大国の「自殺行為」はありえないというのが、 今や有力な考え方だ。

 では北朝鮮を想定した「核の傘」などがどこまで役立つのか。また、冷戦後の安全保障のかなめとしてブッシュ政権が推進したミサイル防衛(MD)は、日本の安全保障に本当に有益なのか。 再検討すべき課題は多い。北朝鮮が新たなミサイル発射を準備しているとされる今こそ、 冷静に考えてみたい。
毎日新聞 2009年6月23日 0時07分
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090623k0000m070100000c.html

関連スレ
【北・核実験】北朝鮮の核問題、イランより深刻、甘い国連制裁(毎日新聞)[06/22]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245674760/
【国内】新防衛大綱の基本方針、装備、要員増強へ方向転換、中国の軍事的台頭や北朝鮮の核、ミサイル開発に備え★3[06/21]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245625576/
【北・ミサイル】麻生首相「我々は戦うべき時は戦わねばならない。その覚悟を持たなければ、国の安全守れぬ」★7[06/07]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1244475405/




三行で要約・日本が無防備なのは確かだが、朝鮮カルト創価学会系列の反日報道テロリストとしては、日本が自衛すること、危機感を持つことには断固として反対だ。議論でグダグダにして移り気な国民が忘れてくれるのを待ちたい。


画像


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
日本は核武装するべきでしょう。持つだけで攻撃される可能性がグンと減りますし、軍備を無駄に拡大するよりコストパフォーマンスもいいですし。
でも世論は核武装反対の空気に呑まれていますよねぇ…
しかしアメリカの核の傘にいるくせに「核武装反対!」ってなんかお笑いですよねw
笹畑
2009/06/23 11:18
笹畑さんこんにちわ。
そうでしょうか? 核武装反対なのは、報道テロリストたちと、彼らの主張を鵜呑みにする情報弱者、そして国内の声の大きい反日テロリストだけだと思います。確かに大きい勢力ですが、実態はさほど大きくありません。核武装すれば増税の必要がなくなる、ときけば揺らぐ人間が大半です。
エラ通信
2009/06/23 13:15
確かに実際、核武装反対を声高に叫ぶ人は少ないですね。でも核武装が「なんとなく」悪いと思う人が大多数で、それが平均的な世論を形成してると思います。自分は極力自然に友人や家族に政治などの意見を出しますが、核武装に対しての意見はNOでした。理由を聞くと「なんとなく」だそうです…
この「なんとなく」悪いという世の「空気」が日本には蔓延ってしまっているようです。新聞、テレビ、教育によって。
早くぶっ壊したいものです…
笹畑
2009/06/23 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
090623 毎日新聞 論説委員布施広 今日の妄言 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる