エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 不法滞在者 カルデロン一家擁護キャンペーンを張った報道テロリストたち

<<   作成日時 : 2009/06/02 11:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
090412 カルデロン一家に抗議する埼玉県蕨市の集会会場において、事前に貼られていた強制退去反対派【多文化共生派】のものとおぼしきポスター
画像


http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1243900352/l50
【産経・異論暴論】国家意識欠けた安易な同情 カルデロン一家報道の欺瞞 同情をあおり立てたメディアは“ゴネ得”に手を貸した[090602]
前略
 この騒動は一体何だったのだろう。既に最高裁での係争を経て正当性が認められた国外退去処分が確定し、現実に実施の段になって、「少女の涙」を盾に骨抜きにされては入管行政の公正さなど保てない。同情を盛んにあおり立てたメディアは“ゴネ得”に手を貸した といわざるを得ない。法治国家の根幹をゆるがせにしないためにも、メディアに突きつけられた課題は重い。(安藤慶太)

上記の記事を受け、手元の記事を集積してみました。

とりあえず主犯は毎日新聞 稲田佳代 記者。彼女の記事が質も量も圧倒している。
画像

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235536176/l50
稲田佳代【国内】「絶対あきらめるな。みんながついているから」 比のカルデロン一家、仮放免期限目前 中1の娘案じ吉報を待つ[090225]


しかし、毎日新聞は他社よりすばらしい。なにしろ、どの記者が記事にしたかがわかるのですから、誰を相手にすればいいのか、わかりやすい。
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1236257294/l50
毎日新聞 桐野耕一【埼玉】悲痛な子供たち…比のカルデロン、両親のみ帰国した場合、法相の許可で短期間で再来日できるようにならないものか[03/03]

この、とんでもないトバシ記事を書いてバッシングを受けた中込恵子
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1241736410/-100
中込恵子【毎日/コラム】 カルデロンさん一家問題〜「カナダだったら、きっと別の形で終結したに違いない」[090507]
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=13007
宮崎日々新聞 カルデロン・アランのり子さん081128
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1237112315/l50
【国内】「心からの同情を禁じ得ない」 比家族強制退去、法務省の強硬姿勢は疑問だ 日本政府は早期に見直しを(愛媛新聞)[090315]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239611751/
東京新聞 カルデロンのり子【国内】 カルデロンさん両親 午後帰国へ…カルデロンのり子さん泣きながら成田空港へ[090413]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1237766893/l50
【比一家】「親子同居の道筋つくれ」再来日したカルデロン夫妻に「定住者」の在留資格を与えるべき「それが人道」(東京新聞)[090323]

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1236951495/l50
朝日新聞【国内】「残念だが…」と感謝の言葉 カルデロン一家両親帰国へ 記者会見 「うれしい気持ちはありません」とのり子さん★2[090313]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239086277/l50
読売新聞【国内】「在留許可に明確な基準を」 日本生まれの娘を残し フィリピン人カルデロン夫妻 強制退去へ(読売新聞)[090407]

意外に自分が集積していなかったので、以下はwikiより【ダブり失礼】
http://www7.atwiki.jp/epolitics/pages/238.html

不法入国:在留許可求め嘆願書 比人中学生と両親が法相に(毎日新聞/2008/11/20)
不法入国:フィリピン人家族、在留特別許可求め嘆願書(毎日新聞/2008/11/21)
小5と中1何が違うの 国外退去迫る比人一家(東京新聞/2008/11/22)
「比人少女、退去期限1月14日まで延長」(TBS/2008/11/27)
「長女に限り滞在許可も」法相、個別事情に踏み込み発言(朝日新聞/2009/03/06)
公平か子の人権か フィリピン人一家問題、親を免責せず(朝日新聞/2009/03/09)
17日の全員送還を通知 カルデロン一家 入管 両親の自主帰国求める(東京新聞/2009/03/10)
不法滞在:埼玉の比家族国外退去命令 一家と国の言い分は(毎日新聞/2009/03/13)
カルデロンさん両親帰国へ 「残念だが…」と感謝の言葉(朝日新聞/2009/03/13)
比一家 長女だけ残留  「将来のため」決断 親類の下、同じ中学に(読売新聞/2009/03/14)
のり子さんの先輩・イラン女性、短大卒業し群馬で保育士に(読売新聞/2009/03/14)
カルデロン親子の情は万国同じこと 日本人が愛した「大岡裁き」の公正と人情を忘れてほしくない(毎日新聞/2009/03/14)
のり子さんに在留特別許可 両親は始業式後に帰国へ(朝日新聞/2009/03/16)
カルデロンさん、支援者らに感謝 父母退去前に報告会(埼玉新聞/2009/03/22)
退去前の父母に贈るダンス のり子さんら音楽部が演奏会 蕨の比家族(埼玉新聞/2009/03/29)
1人残る比少女に支援の輪 基金発足、学費援助を(共同通信/2009/04/06)
在留許可フィリピン少女が始業式 両親に見送られ笑顔で登校(共同通信/2009/04/09)
「最後にありがとう」 父母の帰国前、カルデロン・のり子さんらがお礼のカード(産経新聞/2009/04/12)
カルデロンさん両親 午後帰国へ(東京新聞/2009/04/13)
社説
社説:カルデロンさん 親と日本で、に道開け(信濃毎日新聞/2009/03/08)
社説:フィリピン家族―森法相はここで英断を(朝日新聞/2009/03/12)
社説:カルデロンさん 親子在留を許すべきケースだ(毎日新聞/2009/03/13)
社説:一家の在留に首相の決断を(日経新聞/2009/03/13)
社説:フィリピン人一家 同情と法の運用は別問題(産経新聞/2009/03/13)
社説:フィリピン家族 親子同居の道筋つくれ(東京新聞/2009/03/23)
エッセイ
世界の子育て:カナダ〜日本に住みたい、カナダに住みたい 中込恵子さん(毎日新聞/2009/05/07)
「カナダなら家族全員で住めた」と掲載するもカナダは「韓国人母娘を追放」(2009/05/11)



反対派
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239942932/-100
 自民党 赤池誠章【まさあき】議員 【カルデロン一家】「全員強制退去が筋!違法行為に加担するマスコミ報道や、反日勢力の支援に引きずられ悪しき前例に」…自民・赤池氏090417
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237802875/-100
フィリピン政府【カルデロン一家】現地は激怒…フィリピン政府「そんなにフィリピンがイヤか?」「日本滞在許可、国際社会に誤った印象。家族で帰国を」090323
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240145113/l50
法務省【カルデロン一家】やはり主犯はマスコミ…「マスコミとは違う。法務省は、あくまで一家3人の強制退去処分求めた」と赤池議員が明らかに090419

反対派はここまで。




そして、身許のいかがわしい支援団体【もちろん新聞社も充分身許がいかがわしいのですが】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1238079402/
阿部浩己 渡邊彰悟【カルデロン】カルデロン一家の支援者は相当怪しい団体だった
1 :守礼之民φ ★:2009/03/26(木) 23:56:42 0
神奈川大学 阿部浩己 教授のプロフィール
(神奈川 朝鮮学園を支援する会代表)

【カルデロン・のり子支援団体】
NPO法人『信愛塾』
信愛塾は1978年秋、在日大韓基督教会横浜教会と横浜の民族差別と闘う会の支援のもとに、在日韓国・朝鮮人の子ども会として生まれました。それは何よりも、子どもたちに民族の誇りと自覚をもって自立してほしい、基礎学力をきちんと身につけてほしいというアボジ・オモニたちの強い願いによるものでした。
http://www6.ocn.ne.jp/~k13sin19/ayumi...


「カルデロン・アラン・クルズ一家に在留特別許可を!」
http://blog.goo.ne.jp/izumibashilaw
いずみ橋法律事務所
代表 渡邊彰悟  ←慰安婦裁判・朝鮮○○○

訴訟名称 アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件
訴訟原告代理人・弁護士
高木健一 幣原廣 林和男 山本宜成 古田典子 渡邊智子
 福島瑞穂 小沢弘子 渡邊彰悟 森川真好 梁文洙
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/s...
中略 
こちらの集積は(世の中を生暖かく見守るブログ)さまより、
http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/52198536.html

そして神奈川県の信愛塾
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235602656/136
136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/02/26(木) 08:42:40 ID:7ZiMLr75
>>133
前スレよりw

478 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/02/25(水) 19:33:07 ID:ZCIeGPo/
支援団体見っけた。 誰もが予想した通り「在日韓国人」です。
去年の暮れ。のり子さんと同じように、国外退去を命じられている外国籍の子供たちが集まりました。「強制送還された子どもたちも、夢や希望がいっぱいありました」
(NPO法人「信愛塾」 竹川真理子さん)

その席でこう発言したのは、長年、外国籍の子供たちに日本語などを教えてきた竹川真理子さん。 日本で生まれ育ちながら、強制送還された子供たちをたくさん見てきたといいます。 「子供たちの現実を見ていただければ、そう簡単に強制送還ということもなくなるのではないか」
(NPO法人「信愛塾」 竹川真理子さん)

国外退去を命じられた子供たちの保護を訴える団体によれば、こうした子供たちは日本に5万人 近く暮らしている可能性があるといいます。 「(強制送還された子供たちの)傷の深さは、本当にはかりしれない。 一生、トラウマとして残ってしまって」
(NPO法人「信愛塾」 竹川真理子さん)

http://cotodama-6000.iza.ne.jp/blog/entry/871872/

支援団体の実態↓

>信愛塾は1978年秋、在日大韓基督教会横浜教会と横浜の民族差別と闘う会
>の支援のもとに、在日韓国・朝鮮人の子ども会として生まれました。
>それは何よりも、子どもたちに民族の誇りと自覚をもって自立してほしい、基礎
>学力をきちんと身につけてほしいというアボジ・オモニたちの強い願いによるもの
>でした。

http://www6.ocn.ne.jp/~k13sin19/ayumi/ayumi.htm

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1239943868/
バ・カルデロン一家の親族11名も不法入国だった。TVメディアは一切報じず!090417

画像

つまり、これらの支援団体は、不法滞在している在日コリアン同胞のために、フィリピン人カルデロンのり子氏をダシにして、日本の入国管理体制に大穴を空けようと画策した内乱・外患誘致の反日工作員たちなのです。今、赤池議員のブログによりますと、民主党が、不法滞在外国人に在留許可と帰化できる特権を与えよ、とゴネているようです。http://www.akaike-office.net/ 

我々、日本国民の敵と味方をしっかりと認識してください。【ちなみに赤池議員もたしか、世襲議員だったと思いますよ】

最後に、カルデロンのり子氏のHPは、下記の投稿を受けて書き込み欄が閉鎖されたことを記しておきましょう。


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234580595/186

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/02/14(土) 13:41:41 ID:lKjVlTfP
>>185
カルデロンのり子さんがブログ閉鎖
両親が偽造パスポートで日本に入国し、強制退去処分を求められているカルデロンのり子さん。
そのカルデロンのり子さんはアメーバにブログを持っていたが、先ほど閉鎖した。
閉鎖されたブログには、「だまされないで!!」と呼びかける書き込みがされていた。
ここに転載しておく。

=======================================================================================================
■だまされないで!! カルデロンのり子さん

私はフランスから日本に来て正式な手続きをして日本に帰化しました。色々と大変なことがありましたが私が帰化をするときにも人権だとか共生だとか そういうきれいな言葉を使って私を利用しようとする汚い大人達がいました。
彼らがあるとき私に言ったんです。

  私達は心から日本が嫌いで日本人が憎いのだと。

そういう人たちにとって私達のような日本にいる外国人(特に女の子)は利用できる存在だそうです。私は日本が大好きですからそういう人達に利用されたくないと思い協力を断りました。 私を利用できないと知ると汚い言葉とともに去っていきました。

今のあなたを見ているとそういう汚い大人達のビジネスに利用されていて、かわいそうで仕方がありません。今は法律に従ってフィリピンに帰ることがあなたのためです。 だまされないでほしい。このまま日本に残ってもあなたはそういう大人達に利用され傷つけられます。 つらいと思うけど、今は祖国に帰って汚い大人達の手から逃げてほしい。 あなたをテレビで見ましたが本当に素直でかわいい人だと思う。だから汚い大人のお金もうけになんて付き合わないで、もう一度チャンスを作るためにフィリピンに帰ることがあなたのためになる。そう信じています。


アレン 2009-01-14 16:39:12


“平成朝鮮賊”とはこのような生き物で、メディアにも多数生息しているのです。


関連ページ
資料集 06年11月時点における、悠仁親王生誕について国内 平成朝鮮賊の狂気の暴走  
 日本の直面している問題】ID:qwvcUNX7氏より植民地侵略と移住侵略 フィリピンとハワイの実例
民主党白真勲にみる、【外国人受け入れのメリットが日本国・日本社会・日本国民にあるのか】という考察  
民主党が成立させた北朝鮮人権法から見る、きたるべき民主党政権のあり方についての考察  
資料集 在日朝鮮人による不法占領地 宇土口【ウトロ】からの侵略、資料集積と考察  
 反日有害日本国籍人 李敬宰【イ・コンジェ】についての言動記録と外国人参政権の危険性

 自民党 赤池誠章【まさあき】議員についての考察







人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
0906 001〜99管理ページ【編集中】
09年6月の管理ページを設置します。 やはり、これがないと引用が非常に面倒なもので。 001沖縄をもう一度、地獄のような惨状にしたいと願う報道テロリストたち 琉球新報と沖縄タイムス   報道こそが侵略の武器であり、防御の武器でもあるのです。 002 沖縄戦からの遺書 大田司令官・梅沢少佐、その証言 沖縄を守って亡くなった大田司令、沖縄住民を守って怒鳴りつけた梅沢少佐。そして11万人の日本軍兵士たち。彼らの名誉に復権を、そして、邪悪な意図を持つ侵略者の手先には購買停止という鉄槌を。 0... ...続きを見る
エラ通信のチラシの裏
2009/06/03 20:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
不法滞在者 カルデロン一家擁護キャンペーンを張った報道テロリストたち エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる