エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS ウトロ問題でおなじみ、毎日“日本人は変態”新聞記者 新宮達 今日の詐言

<<   作成日時 : 2009/07/04 00:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビ特許係争:米国で相次ぐ…日本メーカー、対応に苦慮(毎日)



 米国市場で、テレビ技術を巡る特許係争が泥沼化している。大消費地でもある米国で、海外のライバルメーカーとの販売競争に加えて訴訟にも追われる展開で、日本メーカーは対応に苦慮している。 米国際貿易委員会(ITC)は6月、シャープに対し、液晶テレビなどの米国での輸入・販売を差し止める排除命令を行った。シャープが韓国・サムスン電子の特許1件を侵害したと認定。シャープ幹部は「差し止め対象は過去の商品。影響はほとんどない」と言うが、控訴を含めた対応を検討する。 船井電機も米国で販売する薄型テレビの特許を巡り、米ビジオなど海外メーカー11社と争っている。
 特許係争では、互いの特許を利用できるクロスライセンス契約を結んで決着させるケースが多い。シャープもサムスンと同契約で和解しようとしたが決裂。シャープは「技術面でしっかり主張し、認めてもらうしかない」としている。【新宮達】


一連の経緯をもう一度

一、シャープの基幹特許を侵しているサムスンに対し、シャープがアメリカにおいて、サムスンを告発。

ニ、サムスンが反訴。サムスンの周辺特許を、シャープが侵していると主張

三、周辺特許の問題で、サムスン勝訴。シャープは回避可能だが控訴

四、基幹特許について、サムスン敗色濃厚。このままでは巨額の賠償を払って、なおかつアメリカ市場から追い出されることをおそれたサムスンが、親しい 毎日“日本人は変態”新聞に、日本への世論操作を依頼したように見えます。

以下は2ch東亜板で、ぱぱ ◆wZHoJNsNCSAv さんに提供していただいた、今回の騒動について一目でわかる特許価値の図です。
画像


サムスンの特許は回避可能な派生特許。それに対して、シャープの特許は基幹特許で、これを回避しては、薄型テレビは作れません。
画像


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
ウトロ問題でおなじみ、毎日“日本人は変態”新聞記者 新宮達 今日の詐言 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる