エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 2000年前 ローマが崩壊した要素

<<   作成日時 : 2009/07/15 07:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

かつてのローマ帝国が崩壊した要素は、大きくわけて三つあります。

一、領域が広がりすぎて、軍事が非常に負担を伴うものになり、中産市民階級が没落、資産家だけがますます肥え太るようになったこと

ニ、ローマ貨幣の高価値化により、域外物産の流入が加速。国内での生産や農業が立ち行かなくなり、国民の自営が極めて困難になる。

三、国民の貧窮に対して支給で対応していたローマだが、自営意思を喪った国民は飼いならされる一方で、他の領域から入ってくる新興カルト【キリスト教】や、域外人のカモになっていった。


もともとのローマは極めて寛容な多神教ですが、末期のローマは新興カルト キリスト教に脳髄まで汚染され、道徳という目に見えない法律で、他人を迫害していました。

その後の神聖ローマ帝国においても、キリストカルトは専横をふるい、反対者を徹底的にバッシングし【カール大帝】
性嗜好を邪悪なものとみなし、最終的には国民にみだらな、子供作る行為をすべて禁じようとまでしました。

アメリカと中国主導で、朝鮮カルト創価学会が日本に対して行っている活動と瓜二つなのです

画像


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
2000年前 ローマが崩壊した要素 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる