エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日新聞記者 杉埜水脈って誰だ?

<<   作成日時 : 2009/07/17 16:02   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20090717ddlk14040269000c.html
毎日新聞記者 杉埜水脈って誰だ?【君が代訴訟】 「先生ら敗訴…『学校に自由を』の願いは司法に届かず。全くの新味のない判決」…毎日新聞090717
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/07/17(金) 15:19:00 ID:???0
★国旗・国歌訴訟:請求棄却 教職員ら、怒りあらわ /神奈川

・学校に自由を、という願いは司法に届かなかった。県立学校教職員側の違憲主張を退けた16日の 「国旗国歌訴訟」横浜地裁判決。起立斉唱を求める県教育委員会の通知を巡り、135人が「思想・ 良心の自由」を掲げたが、判決は「起立斉唱の義務を負う」と認めなかった。教職員らは怒りを あらわにした。

【解説】
 国旗国歌訴訟で横浜地裁は、最高裁判例(07年2月)を踏襲し、全くの新味のない判決に終わった。 「敬意表明の強制」という教職員側の新たな視点は一顧だにされず、判例の壁に阻まれた。  最高裁判例の特徴は、国歌ピアノ伴奏を拒否した原告が音楽教諭だった点にある。普段からピアノを 弾く教諭にとって、学校行事での伴奏は「通常、期待され……特定の思想を表明する行為と評価  するのは困難」と指摘、伴奏の職務命令は内心に踏み込むとは言えない、と結論付けた。

 今回の教職員は「伴奏と起立斉唱は異なる」と主張した。起立斉唱は客観的にも敬意の表明とみられる 行為だから、それを命じるのは内心に踏み込んでいる−−という論理だ。同種訴訟でも、こうした主張は 例がない。教職員側は初の司法判断に注目していた。

 だが判決は「原告らの内心にも影響を与え得ることは否定できないとしても」としか触れずに切り捨てた。 起立斉唱も「通常、期待される行為」と最高裁のフレーズを踏襲、教職員側主張は無視されたに等しい。

 東京地裁は06年9月、同種の東京都教委通達を巡り違憲判決を出したが、起立斉唱しなかった教諭ら300人以上が懲戒処分された事実を重視した判断だった。県内では処分を受けた教職員はおらず事情が異なる。横浜地裁では、学校行事での国旗への起立を巡る氏名収集訴訟も係争中。個人情報 保護という別の観点も争点ではあるものの、起立斉唱の義務を確認した今回の判決は逆風になりそうだ。 【杉埜水脈】(抜粋)

 全文転載
 http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20090717ddlk14040269000c.html
国旗・国歌訴訟:請求棄却 教職員ら、怒りあらわ /神奈川
 ◇「思想、良心の自由」認めず
 学校に自由を、という願いは司法に届かなかった。県立学校教職員側の違憲主張を退けた16日の「国旗国歌訴訟」横浜地裁判決。起立斉唱を求める県教育委員会の通知を巡り、135人が「思想・良心の自由」を掲げたが、判決は「起立斉唱の義務を負う」と認めなかった。教職員らは怒りをあらわにした。【木村健二、杉埜水脈】

 判決後に地裁近くで会見した原告団長で県立高教諭の三輪勝美さん(56)は「思想・信条が尊重される社会であってほしいという願いを、判決はすべて打ち砕いた」と憤った。大川隆司・弁護団長が「最終的には最高裁まで行って逆転勝訴する」と巻き返しを誓うと、会場は大きな拍手に包まれた。

 原告の一人で藤沢総合高(藤沢市)の国語教諭、竹下真美さん(46)は判決を傍聴できなかった。職員会議を終え帰路についていた。 国旗国歌に格別否定的な感情はない。君が代は古文調の歌詞が生徒の心に響かないと思うが「日の丸のデザインは嫌いではないし、国際試合では特別な物」。訴訟に加わったのは、国旗掲揚や起立斉唱の強制が「自由に教員が議論する民主的な学校の崩壊を象徴している」と考えたからだ。

 90年、京都府立高教諭から神奈川の教員に転じた。行事もカリキュラムも、教員が原案を作り、職員会議で話し合い、多数決で決める。出張で触れた学校運営が魅力だった。

 10年もたたずに転機が訪れる。90年代後半に勤務先の卒業式で、職員会議は掲揚しないと決めた日の丸が、教頭の手で式場外に掲げられた。00年には県立学校の管理運営規則改正で職員会議が校長の補助機関に格下げされ、自由な議論の場を失った。県教委の“押しつけ”だった。

 「神奈川の好きなところがなくなった。(議論の場がないために)若い先生が教育に興味を持てないのもさみしい」。自らを含め不起立の教諭がいれば、生徒が考えるきっかけにもなると思ってきたが……。敗訴に「まだ(1審で)始まったばかり。引き続き頑張っていきたい」と誓った。

 ◇議論やり直しを−−慶応大・小林節教授(憲法学)の話
 現行法令と最高裁判例に照らすと、判決が言う通り、起立斉唱は教員らの当然の義務で、県教委や校長の命令行為は正当な職務権限だ。ただこの問題は国旗国歌について、主権者である国民の間に合意がないことが根本的な原因。不幸な対立を終えるためにも、国旗国歌法の制定時にさかのぼって公平な議論をし直し、国民的合意を作り上げる必要がある。それまでこの論争はなくならない。

 ◇原告団・弁護団の声明
 自由で創造的な教育を破壊してきた実態を無視し、教育への行政の不当な介入に対する危機意識を欠いた判決。憲法を軽視しており、極めて遺憾で許されない。ただちに控訴する。

 ◇県教育委員会の山本正人教育長の話
 判決内容は今後詳細に検討するが、請求が棄却されたことは妥当だと受け止めている。今後も、指導を徹底してまいりたい。

==============

 ■解説

 ◇新味のない判決
 国旗国歌訴訟で横浜地裁は、最高裁判例(07年2月)を踏襲し、全くの新味のない判決に終わった。「敬意表明の強制」という教職員側の新たな視点は一顧だにされず、判例の壁に阻まれた。

 最高裁判例の特徴は、国歌ピアノ伴奏を拒否した原告が音楽教諭だった点にある。普段からピアノを弾く教諭にとって、学校行事での伴奏は「通常、期待され……特定の思想を表明する行為と評価するのは困難」と指摘、伴奏の職務命令は内心に踏み込むとは言えない、と結論付けた。

 今回の教職員は「伴奏と起立斉唱は異なる」と主張した。起立斉唱は客観的にも敬意の表明とみられる行為だから、それを命じるのは内心に踏み込んでいる−−という論理だ。同種訴訟でも、こうした主張は例がない。教職員側は初の司法判断に注目していた。

 だが判決は「原告らの内心にも影響を与え得ることは否定できないとしても」としか触れずに切り捨てた。起立斉唱も「通常、期待される行為」と最高裁のフレーズを踏襲、教職員側主張は無視されたに等しい。

 東京地裁は06年9月、同種の東京都教委通達を巡り違憲判決を出したが、起立斉唱しなかった教諭ら300人以上が懲戒処分された事実を重視した判断だった。県内では処分を受けた教職員はおらず事情が異なる。横浜地裁では、学校行事での国旗への起立を巡る氏名収集訴訟も係争中。個人情報保護という別の観点も争点ではあるものの、起立斉唱の義務を確認した今回の判決は逆風になりそうだ。【杉埜水脈】
画像

毎日“日本人は変態”新聞の論調はいつもどおりですが、なんですか?このめっさ偽名くさい名前は。
毎日新聞には、朝鮮人が多いことで有名ですが、外国人が日本人の名前を騙って、日本国と日本社会と日本国民を一方的に非難・弾劾することが多いことにも注意してください


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
■『一方的な乱暴判決』 日の丸・君が代訴訟 原告、怒りあらわ―これから嫌な時代がやってくるのか?
http://yutakarlson.blogspot.com/2009/07/blog-post_17.html
こんにちは。公務員には日の丸・君が代への起立斉唱義務がある−。これは、当然の判決だと思います。しかし、民主党が政権の座を射止めた場合、支持母体に連合・日教組があることから、上の常識が非常識になる可能性が大です。
まさに、稀に見る嫌な時代がやってきます。さらに、民主党は、官僚の力をそぐことはできません。これには、明確な理由があります。官僚を制御できない、民主党が政権をとれば、海外の投資家は日本に投資することを控え、株価は下がります。さらに、今回民主党が政権の座をとれば、10年にも及ぶ長期政権になることが考えられます。民主党が政権をとれば、これからしばらく、暗い時代が続きそうです。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
yutakarlson
2009/07/18 10:54
官僚組織の欲求は、組織の肥大化と利権の獲得だけです。 あとはいくらでも妥協します。
そういう意味で悪い時代になるとは思いますが、yutakarlsonさんの想定している未来より、さらに暗いと見ていますよ。
エラ通信
2009/07/18 12:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
毎日新聞記者 杉埜水脈って誰だ? エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる