エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民主権と民主主義の本質。

<<   作成日時 : 2009/08/31 02:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

国民主権と民主主義とは、『結局、政治家を選んだ責任、その尻拭いをする責任が国民にある』ということなのです。

今回、亡国主義の民主党が自民党の度重なる自殺点と、マスコミの偏向報道によって大勝してしまいましたが、彼らが行う政治による伊丹と弊害と亡国の危機を選んだのは国民ですから、国民がその責を負わなくてはならないのです。

しかるに、外国人はこの責任を引き受けない、極めて自由な立場の存在です。自国に帰れば、それですべての責任から逃れられるのですから。

その意味で、『外国人はかりそめの客であり、参政権の主体として認められるべきではないのです』

たとえば、対馬に韓国人が大量に流入し、地方参政権を獲得し、『日本からの離脱と韓国への併合』を要求する地方議会議決・国家分裂させた後、韓国に戻るなり、日本国内のほかの場所に移って同様のことを行うことは、『外国人に地方参政権が認められたとしたら、その枠内において合法です』
ゆえに、そのような危険をさけるべく、日本以外の国々では、帰化に国家への忠誠義務を課します。

在日コリアンの方々は反日活動という、反日本・反日本社会・反日本国民活動しかしてこなかったエイリアンだとさまざまな資料により私は認識しております。そればかりか、部落貴族とともに生活保護などの社会権をもっとも食いつぶしていた害獣である、とも判断しております。
彼らに参政権を認めると、日本社会が今以上に食い荒らされます。
そして、沈黙の中で同じ権利を獲得する、世界人口において圧倒的多数派の中国人こそがなにより一番、怖いのです。
いいですか?
チベットは、ダライ・ラマを支持して中国に対する反対デモを起こしたのではなく、日々増大する域外地域からの移民圧力に耐えかねて民族自治を請願し、それによって共産党に大虐殺をされたのです。
これがまぎれもない一面の真実です。【真実は常に複数あり、オリンピック前の強硬な虐殺をされないだろうという時期を狙ったデモというのもまた一面の真実であり、経済発展の恩恵からチベット人だけが排除されている現実への不満の発露というのもそうでしょうし、これらの不満を一気に掃討すへく、共産党の成りすましチベット人工作員による暴動扇動工作もあったと認識しております】
div align="center">画像

人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
国民主権と民主主義の本質。 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる