エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党 戸籍制度の根本的破壊を画策【国民主権国家日本の廃止】 090920 川上義博、松本龍

<<   作成日時 : 2009/09/20 12:03   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090920AT3S1901019092009.html

戸籍制度見直しへ議連 民主有志

 戸籍制度の廃止をめざす議員連盟が、民主党の有志議員約30人により10月に発足することがわかった。名称は「戸籍法を考える議員連盟(仮称)」で、呼びかけ人は川上義博氏、松本龍氏ら。 個人を単位とした登録制度をつくるため、戸籍法の廃止も含む見直しを提案している。 (10:16)


外国人参政権といい、在日団体の思うがままですね、この政党は。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253434867/-100
【政治】 戸籍制度の廃止をめざす議員連盟 民主党の有志議員約30人により10月に発足へ090920


画像


豊臣秀吉の朝鮮出兵時の、【朝鮮民衆による戸籍破壊】

>○『宣祖実録』によれば、「人心怨叛し、倭と同心」するような社会状況の中で、明軍が朝鮮軍支援にかけつけてみると、「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」といったふうだったという。 また、江戸時代末期に日本で書かれた『征韓偉略』によれば、秀吉の軍隊が京城に入城した時、 兵士の半ばは朝鮮の民であったという。また、韓国の教科書には「文化財の被害も大きかった。 景福宮が焼け、実録を保管した書庫が消失した」と書かれているが、火をつけたのは朝鮮の民であり、 秀吉の軍隊が京城に入る前に、既にそれらの建物は焼け落ちていたのである。 宣祖の京城脱出と同時に、日頃から怨念を抱いていた民衆が略奪・放火をほしいままにしたのであり、 「虐げられた朝鮮の民衆にとって、外敵の侵入はまさに解放軍の到来と映った」との指摘すらある
(下條正男、『日韓・歴史克服への道』)。


○「龍を気取る中国 虎の威を借る韓国」 黄文雄 1999 徳間書店
景福宮などの焼失は、大部分の韓国の観光案内板によれば、 「壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の兵によるもの」と書かれているが、それは嘘だ。 李恒福の『白沙集』によれば、秀吉軍の入城前にはすでに灰燼となっていた。
それは、民衆が兵乱と聞けばすぐに蜂起して、宮廷を襲い略奪したからだ。ことに奴婢は、秀吉軍を解放軍として迎え、 奴婢の身分台帳を保管していた掌隷院に火を放った。 それが歴史の史実だ。

以前も書きましたが、現住朝鮮人は不法侵入してきたエヴェンキ族の子孫である、という見解を支持するわたしの立場だと、【不法在留者にとって、敵は戸籍制度であり、それを封印・破壊する機会があれば、絶対に逃さない。それがコリアンというイキモノの生き方だと私は確信しております】


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大計なき国家 日本の末路
数日前、「日本とドイツの戦後を分けたもの」という番組を、ネットで見つけた。 ノンフィクション作家、クライン孝子氏を招いての討論番組であった。 前半は戦後の日本とドイツの違い、後半は今後の日本の政治問題 (民主党政権で、日本崩壊を危惧)を述べている。 ...続きを見る
風林火山
2009/09/21 06:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
民主党 戸籍制度の根本的破壊を画策【国民主権国家日本の廃止】 090920 川上義博、松本龍 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる