エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐藤幸治著“憲法” からの抜粋“抵抗権”

<<   作成日時 : 2009/11/08 21:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

p51以降を、掲示板提示用に転載します。

抵抗権 意義 
立憲主義憲法の保障の一局面として抵抗権を言う場合、それは政府が権力を濫用し、立憲主義憲法を破壊した場合に、国民が自ら実力を持ってこれに抵抗し、立憲主義憲法秩序の回復をはかる権利を言う
この権利は憲法上、明文で保証されている場合はもとよりのこと、そうでない場合にも自然権を基盤とする立件民主主義憲法に内在するところの実定法上の権利だと解されている。
【中略】
かかる意味での抵抗権は、立憲主義的名憲法を擁護するという保守的名性格をもつもので、異常な事態における憲法保障機能を有するものであって、その限りにおいていわゆる革命権と区別される。

【中略】
したがって抵抗権の行使は、政府権力の濫用などによって、立憲主義的憲法秩序が重大な危機にさらされ、人権の行使が一般的に妨げられるようになった状況においてはじめて、問題になるものと解される。
この点について、
@憲法の各条規の単なる違反ではなく、民主主義の基本秩序に対する重大な侵害が行われ、憲法の存在自体が否認されようとする場合、であり、
A不法であることが客観的に明白でなければならず、
B憲法法律などにより定められた一切の法的救済手段がもはや有効に目的を達成する見込みがなく、法秩序の再建のための最後の手段として抵抗のみが残されていることが必要である、とする下級審判例がある。
【中略】

【意訳】
この抵抗権が行使された場合、勝って権力を握ったほうが、すべてを是認される。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
迫りくる外国人参政権
民主党が国民を騙して、意図的にマニュフェストに記載しなかった多くの売国政策の内、「外国人への地方参政権付与法案(憲法違反の政策)」が、民主党の山岡賢次国対委員長により、議員立法として国会に提出されようとしている。 ...続きを見る
風林火山
2009/11/08 22:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
佐藤幸治著“憲法” からの抜粋“抵抗権” エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる