エラ通信のチラシの裏

アクセスカウンタ

zoom RSS ウクライナの強毒性インフルエンザ続報

<<   作成日時 : 2009/11/19 21:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258631161/-100
【感染症】死者の肺は真黒。ウクライナで謎の「謎のスーパーインフルエンザ」が流行、既に315人死亡091119
1 :冷やし中華 部分的に終わりました(060918)φ ★:2009/11/19(木) 20:46:01 ID:???
現在ウクライナでは謎のスーパーインフルエンザが大流行している。死亡した患者の肺は炭のように黒く、内出血と肺水腫の症状があり、第1次世界大戦後のスペイン風邪に状況がよく似ている。ウクライナ政府の発表によると、現地では16日の時点ですでに140万人が感染、315人が死亡しており、近隣諸国のパニック を引き起こしている。WHOの先週の論評では、現地のウィルスは突然変異していないとのことだが、世界的流行病の第二波であると考えられているようだ。

今回のインフル発生後、当初はH1N1インフルと考えられていたが、間もなく、3種のインフルが変種したウィルス性肺炎であることが伝えられ、新型インフルと別のインフルが結合し、スーパーインフルに変種 したのではないかと指摘されている。

ウクライナの救急医師Myron Borysevych氏は、このインフルエンザウィルスはH1N1型でも肺炎でもないと見ていると述べた。医師らは、このインフルは内出血と肺水腫の症状があり、スペイン風邪に類似していると考えている。また、西部地区の医師がこのウィルスによって死亡した患者を解剖したところ、肺が炭のように黒く、まるで焼け焦げたようになっていたという。

ウクライナのビクトルユシチェンコ大統領は、WHO専門家9人を首都キエフ及びリヴィヴに緊急召集してウィルス検査を行い、英ロンドンへ送って分析を行っている。大統領はさらに、現在多くの人が死に直面し、 インフル大流行により医師まで死亡していると伝えた。

「他の国で流行しているインフルとは異なり、ウクライナでは新型インフルのほかにも季節性インフルとカリフォルニアインフルが同時に流行している。ウィルス学者は、この3種のウィルスが変異して一つに結合してしまえば、攻撃力を持つ合成ウィルスになるだろうと推測している」と大統領が伝えている。 17日、WHOはサイト上で、ウクライナの新型インフルは、今年4月に始まった新型インフルの遺伝子と同じであり、突然変異ではないことを伝えた。(抜粋)


患者の視察に来たユーリヤ・ティモシェンコ首相(AFP)
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/11/img/m92472.jpg
肺ペストにおかされた肺のレントゲン写真
http://image.blog.livedoor.jp/karapaia_zaeega/imgs/4/7/4764bcda.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2009/11/html/d31787.html
22 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:03:48 ID:+epUIT6C
ウクライナでスーパーインフル発生328人死…政治陰謀説も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000032-scn-int
22 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:03:48 ID:+epUIT6C
ウクライナでスーパーインフル発生328人死…政治陰謀説も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000032-scn-int



 中国メディアは18日、ウクライナでインフルエンザ患者が激増、感染者は100万人以上で少なくとも318人が死亡した と一斉に報道した。ウェブサイトでも「超級甲流(スーパー新型インフルエンザ)」などの文字が躍った。
 その後、「世界保健機関は17日、ウイルスの変異は認められないと発表している」などの情報が伝えられ、中国メディアの過熱報道はやや沈静化。一方で、「ウクライナ政府の陰謀説」も出始めた。
 ウクライナでは、インフルエンザ感染者が肺の中で大出血を起こして死亡した例が多いとされる。現地の専門家は
深刻な流行について、抗生物質乱用の影響を指摘。ウクライナ人は自由に抗生物質を購入して自分で使用しているため、ウイルスに対する抵抗力がかえって低下したと考えられるという。
 ウクライナ国内では、政府がインフルエンザの流行に対する恐怖心をあおりたてているとの見方も発生した。ユーリヤ・ティモシェンコ首相は10月末に、欧州諸国中でも最も厳しい感染拡大の阻止策を発動すると宣言。テレビに毎日登場し、感染拡大の状況を発表している。
 ウクライナは2010年に総選挙を実施する予定だが、「インフルエンザに対する恐怖をあおり、政府反対派による政治集会を開きにくい雰囲気を作り出している」との批判が出た。

画像

内臓が融解するほどではありませんが、肺にどす黒い血がたまるのは、やはり強毒型の可能性が大です。
報道機関は報道しませんが、おのおの方、くれぐれも自衛を怠りませぬよう。周囲にも周知してください。


人気ブログランキング投票へ
人気ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
何故 国内ではウクライナのパニックが伝えられないのか。
ウクライナでのパニックの状況が日本のマスコミでさっぱり伝えられていない現状が何か恐ろしさを感じます。私が思うにネットで伝えられている報道の信憑性だけじゃなく死亡者数の数え方や他の病気の影響なども考慮して考えなければなりませんので今すぐこれで大パニックを起こす必 ...続きを見る
このままではヤバイ
2009/11/20 10:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
レディース人気長財布
モンクレール ダウン コピー http://ameblo.jp/keishita64/entry-11919068596.html
モンクレール ダウン コピー
2014/09/12 20:44
プラダ 財布 ゴールド
グッチ 財布 http://ameblo.jp/hogotoki33/entry-11919076929.html
グッチ 財布
2014/09/13 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

エラ通信からのメッセージ

完全にヤバイ!韓国経済
彩図社
三橋 貴明
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
ウクライナの強毒性インフルエンザ続報 エラ通信のチラシの裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる